高血圧とは

収縮期血圧(上の血圧)140以上、または拡張期血圧(下の血圧)90以上を高血圧と定義しています。高血圧が長期に続くと全身の血管がダメージを受け、動脈硬化が進行します。動脈硬化は脳卒中や心筋梗塞などの危険な病気の原因になります。
ですので、高血圧と言われた方は生活習慣をあらためたり、内服薬を使用するなどして出来るだけ良好な血圧にコントロールすることが重要です。

高血圧に関連する記事一覧